「あたらしいマフィン」

6人の共著者の1人として参加しています。
f0184775_23475760.gif
JAグループの家の光協会からの新刊
『あたらしいマフィン』。

1/17の発売を前に見本が届きました。

編集は松原京子さん
ブックデザインは福間優子さん
私のページの撮影は邑口京一郎さん

共著者の皆さまの、それぞれ
「スパイス」「コーヒー」「お酒」
「和の素材」「体にやさしい」をテーマにされた
マフィンはとても興味深く、
どれもぜひ試してみたいと思いました。

私は野菜をテーマに
「玉ねぎとビールのマフィン」や
「スイートポテトマフィン」など、
7つのマフィンをご紹介しました。

マフィンの本は既にたくさんあるとのことだったのと、
タイトルが「あたらしいマフィン」とのことだったので、
今回はちょっと面白い作り方をするものをご紹介してみました。

この本で私を知って下さる方に
アメリカのお菓子って面白いと思っていただけるといいな、
アメリカのお菓子に興味を持っていただけるといいなと思いながら、

そしてもちろん、私なりのアメリカ菓子を既に知って下さっている方にも
お楽しみいただけるようにと7つのメニューを考えました。

皆さまがイメージするアメリカン・マフィンとは
ちょっと違うかもしれませんが、お楽しみいただけますように。

どれか1つお試しいただくとしたら、
いまの時期であれば「スイートポテト」、
夏であれば「キューカンバー・ミントマフィン」
が特にオススメです。
と子どもたちが申しております。

どうぞよろしくお願いいたします。

あたらしいマフィン

田中博子・長田佳子・原 亜樹子・今井洋子・ムラヨシマサユキ・立道嶺央/家の光協会



[PR]
# by AmericanSweets | 2018-01-14 00:33 | Trackback | Comments(0)
いつもand Rでのワークショップ「アメリカの食卓」へ
ご参加下さる皆さま、ありがとうございます。
遅くなりましたが先ほどメールをお送りいたしました。

万が一お手元に届いていない等がございましたら、
お手数をおかけいたしますがご一報いただけますでしょうか。

そして新規のご参加につきましては、
2月11日(日)午前・午後、12日(月)午前、
各回1名様募集させていただく予定です。

明々後日、12日(金)にフォームを整え、
詳細をアップし、募集を開始させていただきます。
ご参加お待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

アメリカ郷土菓子

原 亜樹子 /パルコ

アメリカの歴史が見える郷土菓子を、その背景にある物語と共に紹介しています。




[PR]
# by AmericanSweets | 2018-01-09 17:51 | Trackback | Comments(0)

梅のもなか

2006年から和菓子について書くことも仕事にしてきたので、
取材で日本のいろいろな場所へ行きました。

今年も年の初めから、いろいろな場所へ行く予定です。

いつもの味も、あたらしい味も。
今年も楽しみです。

f0184775_21481546.gif
写真は今朝の和菓子、
長野の親戚から届いた最中です。

塩を効かせた餡が糖化し、シャリが強くなった頃が好きです。



自家製グラノーラと朝の焼き菓子

原 亜樹子 /パルコ

グラノーラのほか、ミューズリー、コーンフレーク、パンケーキ、スコーンにクイックブレッド、クッキーなど、朝食に嬉しいアメリカの焼き菓子の本です。




[PR]
# by AmericanSweets | 2018-01-08 22:03 | Trackback | Comments(0)