<   2015年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

東京・赤坂の「虎屋」本社ビルの建替えに伴い、
虎屋ギャラリーが3年間のお休みに入ります。

思えば学生時代から20年近く、虎屋文庫資料展に通ってきました。
建替えもお休みも寂しいですが、
パワーアップして戻ってくるであろう3年後を楽しみに!

開催中の大回顧展、
休館前の特別企画「虎屋文庫のお菓子な展示77」について、
All About「和菓子」でご紹介しました。
f0184775_17341962.gif

写真は限定菓子「宝来袋(ほうらいぶくろ)」。
外郎生地で生姜の香る白小豆の餡を包んだ生菓子で、
とろけるように滑らかです。

All About「和菓子」
とらやの大回顧展「虎屋文庫のお菓子な展示77」
[PR]
by AmericanSweets | 2015-05-25 17:36 | 和菓子の話 | Trackback | Comments(0)

イズマイ御礼

馬喰町の「イズマイ」さんでの2度目のイベント、
「グラノーラ&レトロな朝食レッスン」を開催させていただきました。

日曜日の早朝にお集まりくださった皆さまとイズマイの皆さま、
そしてイズマイさんにご紹介下さったすみだ珈琲マスター、
本当にありがとうございました。

グラノーラのデモに加え、ご試食メニューは
「ウェルカム・コーヒー」
「ローズマリー風味のグラノーラ」+熊本産のドライ蜜柑
「ピーナッツバターのグラノーラ」+ドライクランベリー
どちらもライスミルクを添えて。
「PB&バナナ・サンドイッチ」
「24hoursフルーツサラダ」
「イズマイさんドリンク」

お伝えしたいことがあり過ぎて、ちょっとしゃべり過ぎました。
静かな「間」も必要だったかなあなどと反省しつつも、
本当にありがとうございました!
f0184775_2385863.gif

本屋さんでありカフェ&バーでもあるイズマイさん。
食べ物関連の道具なども販売しているのですが、
四万十ひのきのブレッドボードと、気になっていたジャースプーンを見つけ購入。
6月の「and R」でのイベント用です。

会終了後はイズマイさんのミートパイとチョコレートパイで遅めのランチをいただきました。
最近パイに縁があります。
パイ、やはり大好きです。

帰宅後は、男3人旅から戻った腹ペコたちのため、ひたすら調理。まあ食べる食べる!
冷蔵・冷凍庫がだいぶ片付きました。
[PR]
by AmericanSweets | 2015-05-24 22:54 | イベント・菓子教室(終了分) | Trackback | Comments(4)

パイレッスン!

ポートランドのスペシャルパイレッスン@COOK COOP BOOK、
無事終了しました。
お申込みいただいた皆さま、気にかけていて下さった皆さま、
本当に本当にありがとうございました。
f0184775_0214789.gif

コーディネーターもパイ作りのお手伝いも、そして通訳も終えホッと一息。

前日訪れた日本橋高島屋で完璧なルックスのパンやデザートに驚き、
「アメリカンパイならではの温もりある焼き上がりを
日本の皆さんはどう感じるのかな?」と若干不安そうだったサラとクリス。
いやあ、私はアメリカンパイは見るからに美味しそうで食欲をそそると思うのですが。
f0184775_030856.gif

ただ、「味には絶対の自信がある!」ということで、
とっておきの材料を仕入れて臨んだ今日。
皆さまの空っぽのお皿と「美味しかった!」の声にほっとしたようでした。

会終了後、私も味見しましたが、やっぱりPacific Pie Co.のパイはおいしい! 
生地の食感も風味もよく、フィリングは素材の味が生きています。
ポリシーを持って選んでいる材料がしっかりと生かされているなと思います。

そして何より、アメリカ人がComfort Foodと表現する癒しの味。
心がヌクヌクと温まる味です。
f0184775_022641.gif

皆さんが(そして私も)驚いた、1人1袋のコーヒー豆のお土産。
Pacific Pie Co.で出しているものと同じ豆で、
ご家庭でもPacific Pie Co.のパイ&コーヒーを楽しんで欲しいからと持参したのだそうです。
スーツケースまるまる1つ分にびっしりと詰まったコーヒー豆。
ビックリしました。

実は会終了後、残ったチキンポットパイを味見するため
我が家のチビッ子たちもやってきたのですが、
彼らは完全なる「ミートパイ派」。デザートパイも美味しいのになあ。
f0184775_0221914.gif

改めまして、チキンポットパイに使ったのは「ル・クルーゼ」の焼き皿です。
サラによれば「可愛いだけではなく火の入り方が素晴らしい」とのこと。
アメリカでも愛用しているのだそうです。

今回もCOOK COOP BOOKの店長さんと皆さまに本当にお世話になりました。
居心地の良い場所、食べ物と(の?)本が好きな人には天国です。

写真の多くはご参加くださったMさまご提供のもの。
ありがとうございました!

Pacific Pie Co.の「東京出店」、
さて、いつか実現するでしょうか。
[PR]
by AmericanSweets | 2015-05-11 00:32 | イベント・菓子教室(終了分) | Trackback | Comments(4)

サラ&クリス到着!

Pacific Pie Co.のオーナー夫妻、
サラ&クリスがポートランドから無事到着しました。

明日のチキンポットパイのため、鶏肉を探しに行った
日本橋高島屋のB1フロアに感動していました。
f0184775_205472.gif

立ち寄らせて頂いた和菓子店の皆さま、
温かく迎えていただき、本当にありがとうございました。

荷物を届けに行ったCOOK COOP BOOKでは、
北大路魯山人のイベント準備中の「花冠」松本さんに、
プリップリの海老を試食させていただき感謝です。

お申込みいただきました皆さまにお楽しみ頂けますよう、
明日は早朝から仕込みに入ります。
お会いできますことを楽しみにしております。

キャンセル待ちで大切な日曜日を空けていて下さった皆さま、
本当にありがとうございました。
お席を確保できませんでしたこと、心よりお詫び申し上げます。
[PR]
by AmericanSweets | 2015-05-09 21:05 | イベント・菓子教室(終了分) | Trackback | Comments(2)

こどもの日の柏餅

こどもの日のお菓子いろいろ。
珍しいものもいただきました。
f0184775_14263166.giff0184775_14265782.gif
京都の俵屋吉富の「柏餅」は、道明寺製。

f0184775_14314750.giff0184775_14315768.gif
北海道の五勝手屋本舗の限定品「金太」。

金時豆の煉羊羹、ゴロリと金時豆入り。
独得のもちっとした食感がたまりません。

筒についている糸を使い羊羹をカットするのですが、
糸のキレが良くなったようで、スパッと気持ちよく切れます。

子どものリクエストでパッケージを傷つけないよう
羊羹を切るつもりが……うーん、難しい。
やはり紙の上部は少しだけ切ったほうが良いよう。

f0184775_1444392.giff0184775_14442378.gif
生菓子が大好きな次男は鯉のぼりの煉切に大喜び。
[PR]
by AmericanSweets | 2015-05-06 14:56 | 和菓子の話 | Trackback | Comments(2)