榮太樓總本鋪(えいたろうそうほんぽ)

5年ぶりに、日本橋の
「榮太樓總本鋪(えいたろうそうほんぽ)」の
工場にお邪魔してきました。

以前訪ねたとき、工場は調布にありましたが、
2年前に八王子みなみ野へ移転。売店も併設されました。

看板商品の1つ「梅ぼ志飴(うめぼしあめ)」。
現場では「飴を焼く」と表現するくらい、
焦げるギリギリまで煮詰めるので他では味わえない香ばしさ!
まだ温かい飴を味見し、メロメロに。
f0184775_15112718.jpg
f0184775_15113972.jpgf0184775_15114984.jpg


それから榮太樓といえば、やはりきんつば。
日本橋本店と、一部百貨店でしか味わえない「手包み」版は
皮の薄さ、焼き加減が格別です。
焼き立ては柔らかく、とろけそうでした。
f0184775_1512559.jpgf0184775_1513874.jpg


5年前に工場見学に伺ったときにご紹介した
All About「和菓子」の記事。

少しだけ修正しました。

All About「和菓子」
焼く飴!?「榮太樓總本鋪(えいたろうそうほんぽ)」
[PR]
トラックバックURL : https://oyatsudoki.exblog.jp/tb/23950456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by AmericanSweets | 2015-04-30 15:16 | 和菓子の話 | Trackback | Comments(0)