原亜樹子:菓子文化研究家(All About「和菓子」ガイド)お菓子の本を書いたり、英語→邦訳を担当したり。 https://www.instagram.com/research_american_food/


by Akko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日は和菓子の原稿を書きながら、
たくさんの和菓子を食べた一日でした。

和菓子を食べないという日はなくて、
まずはほぼ毎朝、試食を兼ねて。
食べ方と食べる時間と量に気を付けながらも、
楽しくおいしくいただいています。
長男はいつでも和菓子に興味津々ですが、
次男は自分が甘いものをさほど好きではないことに気付いたようで、
最近では米菓や小麦煎餅、焼き団子の場合のみ、
寄ってくるようになりました。

今朝も朝食を済ませて長男を送り出した後に、
私は羊羹とチョコレートと紅茶でひと息。
次男はミニトマトとブロッコリーでひと息ついていました。
お弁当は太巻きと卵焼きとソーセージに野菜類。
帰宅後のおやつには冷奴を熱望。
なんて健康的……見習いたいけどできません。


さてさて、アンドアールでのワークショップですが、
お申込みいただいている皆さま、ありがとうございます。
少し先になりますが、次回の開催日に関しまして、
今朝メールをお送りいたしました。

お手数をおかけいたしますが、ご確認をお願いできますでしょうか。
既にお返事をくださった皆さま、ありがとうございます。
遅い時間になってしまいましたので、携帯メールの皆さまへは、
明日お返事をさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
# by AmericanSweets | 2017-03-09 00:15 | Trackback | Comments(0)
ギャラリー アンドアールでのワークショップ
「アメリカの食卓」、今回はレモンがテーマでした。
f0184775_0333778.giff0184775_0332545.gif

ご参加いただきました皆さま、
ご検討いただきました皆さま、
オーナーの河合さん、ありがとうございました。

今回は
レモンのトルテ
レモンのタルト
レモンのスープ
トルティーヤの簡単活用
そしてテイラーズのアールグレイ
などをご紹介しました。

主役はトルテのつもりでしたが、
皆さま、お楽しみいただけましたでしょうか。

毎回たくさんの気づきとエネルギーをいただきまして。
ありがとうございます。


現在、子育て中の身で仕事もあるため、
ワークショップの回数がとても少なく、募集の機会も少なく
ご興味をお持ちいただいている方には、本当に申し訳ございません。

募集させていただく際には、ブログにて詳細やお申し込み方法を
告知させていただきます。

その際はぜひぜひ! どうぞよろしくお願いいたします。

いつものようにMachikoさんにお撮りいただいたお写真を
お借りしています。
自分では撮れない写真をすっかりお任せしてしまいまして。
ありがとうございます!
[PR]
# by AmericanSweets | 2017-03-07 00:38 | Trackback | Comments(0)

NIKKEIプラス1

日経新聞土曜日版
NIKKEIプラス1の何でもランキング。
今回は和菓子でした。

リニューアルにより、紙面が明るく、
写真が美しく、和菓子の魅力がより
伝わってくるようです。

僭越ながら今回も選者を務めさせていただきました。
昨日よりオンラインでも記事をご覧いただけます。
ぜひご覧くださいませ!

NIKKEIプラス1
食べるアートだ ネオ和菓子

[PR]
# by AmericanSweets | 2017-03-07 00:17 | Trackback | Comments(0)

ふきのとう

ふきのとうを見つけたという
ブログをアップしかけて、やめたままでした。
f0184775_22573783.gif
千葉でたくさん見つけました。

ここのところ、ちょっと忙しくしていて、
いろいろなことが中途半端になってしまっています。
試作に夢中になり過ぎて時間を忘れてしまったりして。

確定申告は終わっていないし、
All Aboutの和菓子記事は書きかけ。
週末のアンドアールのレシピと
鎌倉でのワークショップのレシピを
プリントアウトするため、用紙を買わねば。
材料と器も受け取りに行かねば。

ここまでは、明日にはなんとかしよう。
[PR]
# by AmericanSweets | 2017-02-28 23:28 | Trackback | Comments(2)

and R「アメリカの食卓」

3月のアンドアールでのワークショップ「アメリカの食卓」へ
お申し込み頂きました皆さま、改めましてありがとうございます。

本日午前中に、ワークショップ詳細に関するメールをお送りいたしました。
万が一メールが届いていない場合は、お手数ですがご一報くださいませ。

3月のテーマは「レモン」です。
タルトとトルテを作ります。
どうぞよろしくお願いいたします!

f0184775_1650258.gif
写真は最近、仕事でご一緒した
京都の方からいただいたお干菓子「おいとぽい」。
(色のついたものは全て、子どもたちに選ばれていきました。)

お菓子の試食時には、口直しに京都のお漬物をご用意くださって。

普段、試食の仕事の際には事前に野菜をとり、
水や昆布を間に挟みながら食べ進めていますが、
お漬物ももちろん嬉しい。
今更ながら京都のお漬物はおいしいなあと。
夢中でつまんでいたら、塩分にはくれぐれも気を付けるよう、
皆さまからご忠告いただきましたが。


*****お知らせ*****

instagramをはじめました。

3月18日(土)鎌倉にて。
レモンスクエアなどの実習、ご試食に加え、レモンのお菓子をテーマに、
作家の東理夫さんと対談させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
アメリカのお菓子を作り、食べて知る
鎌倉ナッシュヴィル友好協会主催、鎌倉市後援

◇3月5日&6日
and Rでのワークショップ「アメリカの食卓」
(満席です。ありがとうございます。)


[PR]
# by AmericanSweets | 2017-02-19 17:17 | Trackback | Comments(0)