カテゴリ:和菓子の話( 92 )

会津若松の老舗和菓子店「本家長門屋」さん。
7年前にAll About「和菓子」で
「本家長門屋」心に沁みる会津のお菓子
という記事を執筆して以来、折に触れお話を伺ってきました。

その間、東日本大震災があり、
地震で建物が損傷した支店「飯盛店・駄菓子資料館」が
閉店となり、その後も様々ご苦労があったに違いないのですが、
お店の皆さんはいつも明るく前向きに、
これからのことに目を向けていて、
本当にすごいなあと尊敬の念を抱いてきました。

この度、新作ができましたとご連絡をいただき、
手にした羊羹「Fly Me to The Moon羊羹ファンタジア」が、
心躍る美しさで!
f0184775_22324245.gif
シャンパンの香る琥珀羹に浮かぶブルーバードと月が、
切る度に違う姿を見せてくれます。

「チーム福島」で作りました。とのことで、
福島県出身の日本画家、舛田玲香さんの絵も素敵です。

美しさもさることながら、
小豆羊羹、シャンパンの錦玉羹、レモン羊羹、
そこへクルミやクランベリーやレーズンが重なり、
とても味わい深いのです。

いろいろな方に見て頂きたいなあと、
同店の鈴木さんにご許可いただき、
頼まれてもいないのに、
勝手に先行でオススメを。

本家長門屋
Fly Me to The Moon 羊羹ファンタジア
4月1日発売

[PR]
by AmericanSweets | 2017-03-14 22:59 | 和菓子の話 | Trackback | Comments(0)
新しい和菓子をご紹介いただく機会がますます増えています。

先日も福島県の方たちで作り上げた素敵な和菓子をご案内いただきました。
本日ご紹介しようかなと思っていたのですが、
販売開始時期と少しずれてしまうので、3月中旬以降に
ご紹介しようと思います。
f0184775_15201310.jpg

f0184775_15193414.jpg
そして、早いもので、もうすぐ春のお彼岸です。
今回、All About「和菓子」では、
お彼岸のお菓子ということで、
大阪の「森のおはぎ」さんをご紹介させていただきました。
f0184775_1521046.jpg
(写真は「森のおはぎ」さんにご提供いただいたものです)

とても可愛らしいので、自宅用にはもちろん、
贈り物にもぴったり。
レシピ本を出されているので、
店舗が遠くて買えないという方は、
ぜひぜひ手作りおはぎにチャレンジを!

久しぶりに書きました。
ぜひご覧くださいませ!

All About「和菓子」
お彼岸に贈りたい、作りたい「森のおはぎ」

[PR]
by AmericanSweets | 2017-03-11 15:28 | 和菓子の話 | Trackback | Comments(2)

千葉へ

年末らしく、ちょっと忙しく過ごしています。
先週から今週にかけて、
どんなことをしていたかなあと振り返ってみると、

f0184775_22323224.gif
子どもたちと選んだ「いいだばし萬年堂」さんのクリスマス上生菓子や
半生菓子を手土産に、クリスマスの集まりを楽しんだり、

f0184775_22351733.gif
銚子まで行ったので、久しぶりに千葉の海で日の入りを堪能したり、

and Rの12月の企画展のオープニングパーティへちょろっと顔を出したり、

f0184775_22365431.gif
明後日で営業を終了する馬喰町の「イズマイ」さんへご挨拶へ伺ったり。

すみだ珈琲さんからご縁をいただいたイズマイさんは、
本と珈琲とパイが楽しめる、とても素敵なカフェで、
出版記念イベントをはじめ、何度もイベントを開催させていただきました。
拙著もずっと置いてくださっていました。
たくさんの方と出会えた大切な場所なので、営業終了はとても寂しく残念です。
すみだ珈琲さんにもイズマイさんにも、
そしてイベントなどへいらしてくださった皆さまにも、本当に感謝しております。

馬喰町には系列店の「フクモリ」さんなどがあるのが救いです。

と言いつつ、ちょっと泣きそうです。
本当に素敵な場所なので。
[PR]
by AmericanSweets | 2016-12-27 23:04 | 和菓子の話 | Trackback | Comments(0)
煎餅や米菓が好きで好きでたまらなくて、
本を作りたくて企画書をあげたこともあるくらい。
(本が出ていないということは……
そうです、企画は通りませんでした。)

ですので、All About編集担当Iさんから
「夏のお取寄せ記事を書いて~」とご連絡をいただき、
張り切って、夏の煎餅・米菓をご紹介しました。
最近の煎餅・米菓には季節感があるのです。
f0184775_17184829.gif
マンゴーに
f0184775_17191827.gif
ミント、
f0184775_17194167.gif
だだちゃ豆! 
(桐乃坂中央軒さま、こちらのお写真ありがとうございます。)

ご紹介したのは、いずれも
老舗の新作・新ブランドの煎餅や米菓。
ワクワクするようなものばかりです。
これらをきっかけに、
煎餅や米菓を手に取るようになったという方も多いのでは。

記事の最後には、ここ最近取材させて頂いた、
そのほかの煎餅や米菓店の記事へのリンクも張りました。

ぜひご覧くださいませ!

ミントにマンゴー!夏にお取り寄せしたい煎餅と米菓
[PR]
by AmericanSweets | 2016-07-10 17:24 | 和菓子の話 | Trackback | Comments(0)

和菓子教室

先月の和菓子教室で習った和菓子。
写真の2種類と、柏餅でした。

お恥ずかしいので画像は小さく……
f0184775_15551421.gif

[PR]
by AmericanSweets | 2016-05-03 15:55 | 和菓子の話 | Trackback | Comments(0)

全国銘菓展より

なかなか更新できずにいますが、
魅力的なお菓子にたくさん出会っています。

全国銘菓展のお菓子の写真も、撮りためておきましたが
一か月も経ってしまいました。今さらです。
f0184775_15325019.gif
たとえば、最後まで楽しみに取っておいた
北海道の五勝手屋本舗さんの「通好み」。
同店の丸缶羊かんの最初の一切れの、
砂糖のシャリシャリ食感がたまらない! 
という方に向けた羊羹。
全てシャリシャリでした。これは嬉しかった~。

そして、名古屋の両口屋是清さんの、
『アンと青春』(坂木司著/光文社)とのコラボ菓子、
「はじまりのかがやき」。
f0184775_15375941.gif

白色と青色のういろう生地に寒天を重ねた千代結びの中には、
黄色と赤色に染められた白小豆のこし餡が包まれています。
表面には水面のきらめきを表す金箔。
手の込んだ美しい生菓子でした。
[PR]
by AmericanSweets | 2016-05-03 15:43 | 和菓子の話 | Trackback | Comments(0)

松崎煎餅 松陰神社前店

「銀座 松﨑煎餅」による、カフェ併設の新業態
「松崎煎餅 松陰神社前店」がオープンしました。
f0184775_18152115.giff0184775_18153613.giff0184775_18184216.gif
身体に優しいランチやかき氷などの甘味が、
カジュアルな雰囲気の中楽しめます。
f0184775_1816596.gif
嬉しかったのは、
代表銘菓、瓦煎餅「三味胴」の割れ煎を、相性の良いコーヒーと楽しめること。
こういったメニューがあると、毎日寄りたくなります。

All About「和菓子」でご紹介しました。

All About「和菓子」
老舗「松崎煎餅」の新カフェ、目指すは街のせんべい店
[PR]
by AmericanSweets | 2016-04-18 18:13 | 和菓子の話 | Trackback | Comments(0)

全国銘菓展

日本橋三越本店での
「全国銘菓展」、今日まででした。

会期中、たびたびお邪魔しましたが、
とても盛況で、和菓子が見直されていることを改めて感じました。

特に「みつ屋」の生菓子は、連日あっという間に完売していた様子。
f0184775_233691.gif


All About「和菓子」でもご紹介した
山形「佐藤屋」佐藤さんの「はじまりのかがやき」。
プレス発表時とデザインなどが少し変わり、より素敵になっていました。
f0184775_2333223.gif
f0184775_2332023.gif

同じく佐藤さんの、「薔薇」。
この煉切には、ココナッツオイル、
そして隠し味はグレナデンシロップが使われているのです。

会期中の賑わいに、
伝統を大切にする一方で、和菓子が、今を生きる人たちのライフスタイルの中で、
どう楽しめるかを考え、提案する本和菓衆の皆さんの試みの成果は、
たしかに表れているのだなあと思いました。

似たようなことを最近お話したなあ……と、
告知忘れの1つを思い出しました。
交通新聞社さんのトラベルMOOK「語れる ニッポンの旅みやげ」で、
ご取材いただき、ほんの少しお話をさせていただいたものが掲載されています。
もしお手に取る機会がありましたら、私のお伝えしたひと言、
見つけて頂けましたら嬉しいです。

全国銘菓展と、みつ屋のお菓子は後日、もう少しご紹介しようと思います!
[PR]
by AmericanSweets | 2016-04-12 23:17 | 和菓子の話 | Trackback | Comments(0)
今頃はアメリカにいる予定だったのですが、
また子どもが直前に体調を崩しまして。
前回は、当日発熱した長男と次男を両親に任せ、一人で旅に出たのですが、
今回は私もキャンセルしました。
飛行機のチケット購入後の、自分自身のキャンセルは初めてです。

ここしばらく忙しくて、子どもたちの体調不良に
気付くのが遅れたのかもしれません。
高熱で顔を赤くしている子どもたちを前に猛省。
私も含めてようやく全員、回復しつつあります。

アメリカで落ち合う予定だった友人にも、なんとお詫びしたらよいやら……

さて、少し前になりますが、All About「和菓子」で、
日本橋三越本店で、来週水曜日からスタートするイベントをご紹介しました。
ぜひご覧くださいませ。

本和菓衆×『和菓子のアン』 期間限定コラボショップ!

[PR]
by AmericanSweets | 2016-03-31 10:00 | 和菓子の話 | Trackback | Comments(4)

蜜柑の皮

大切に進めてきた書籍原稿をようやく書き上げ、
とりあえずほっとしています。

f0184775_10485657.gif

さて、今月も和菓子教室へ行ってきました。
帰宅後さっそく、子どもたちが手に取ったのは、
蜜柑に見立てた餡を、煉切の「皮」で包んだ「蜜柑」。

f0184775_10553989.gif
こちらは食後の写真。
一瞬意味が分からなかったのですが、
「皮だから残した」のだそうです。
なるほど。
[PR]
by AmericanSweets | 2016-02-04 10:56 | 和菓子の話 | Trackback | Comments(2)