原亜樹子:菓子文化研究家(All About「和菓子」ガイド)お菓子の本を書いたり、英語→邦訳を担当したり。 https://www.instagram.com/research_american_food/


by Akko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:私、AkikoHARAのこと( 1 )

自己紹介


原亜樹子:菓子文化研究家 instagram

アメリカ・イリノイ州の高等学校へ留学・卒業後、東京外国語大学へ進学。
大学で食の文化人類学を学んだ後、国家公務員として特許庁に入庁。
入庁6年目に退職し、菓子文化研究家へ転身。

現在はウェブや雑誌、単行本での仕事が中心。
不定期でイベントや教室も開催。
オールアバウト「和菓子」ガイド(2006年~))

◇アメリカ菓子に関する著書多数。

朝食ビスケットとコーンブレッド なつかしくて新しい、アメリカ南部のクイックブレッド

原亜樹子 / グラフィック社

アメリカの伝統的な2つのクイックブレッド、ビスケットとコーンブレッドについて、その歴史と共に紹介しています。


アメリカ郷土菓子

原 亜樹子 / パルコ

アメリカの歴史が見える郷土菓子を、その背景にある物語と共に紹介しています。


自家製グラノーラと朝の焼き菓子

原 亜樹子 / パルコ

グラノーラのほか、ミューズリー、コーンフレーク、パンケーキ、スコーンにクイックブレッド、クッキーなど、朝食に嬉しいアメリカの焼き菓子の本です。


コブラーとクランブル パイより簡単!果物たっぷりの焼き菓子

原 亜樹子 / パルコ

アメリカの家庭的なおやつ「コブラー」と「クランブル」。どちらも果物に小麦粉生地をのせて焼く、パイの簡易版のような素朴で温かみのある焼き菓子です。



訳書
『ミエッテのお菓子』


*******************

・日本菓子専門学校通信教育課程修了
・ル・コルドンブルー菓子ディプロム取得(東京校)
・製菓衛生士
・ティーインストラクター(日本紅茶協会認定)

*******************

◇ 国内外の食、特にお菓子を訪ねることがライフワーク
  (アメリカへは何度も、長崎・ポルトガルへ南蛮菓子を訪ねて、
  ミャンマー・マレーシア・シンガポール・フィリピン・タイ・
  台湾・韓国・チェコ・イタリア・フランス・ドイツ・ベルギー・
  ニューカレドニア……まだまだ続きます)

◇お問い合わせ: お問い合わせフォーム

(C)2008-2016 Akiko HARA. All rights reserved. 
ご連絡のない転載・引用を固くお断りします。 
[PR]
by Americansweets | 2011-10-07 01:12 | 私、AkikoHARAのこと